HISTORY

当社の医療機器保守メンテナンス業務歴は長く、
設立間もない頃よりキャノンメディカルシステムズ株式会社のサービス部門の一翼を担うべく、技術と知識を磨き工夫を怠らず、
サービス品質の向上を目指してきました。
これからも、その姿勢に変わりはありません。

1977年3月設立
1984年7月東芝メディカル中部サービス株式会社(※)と提携し、
医療情報システム(TSMEC)の保守サービス開始。
1985年7月 東芝メディカル中部サービス株式会社(※)と提携し、
CTシステムの保守サービス開始。
1985年11月 株式会社東芝 那須工場と共同で
MRI用呼吸同期ユニット開発 。
1986年11月株式会社東芝 那須工場 取引開始
MRI用呼吸同期ユニット製造・販売
名古屋市天白区道明町に本社を移転
1994年4月一般X線撮影システム、X線TVシステムの保守サービス開始。
1995年3月資本金を1000万円に増資すると共に、
社名を株式会社ウイング・ティと改める。
2012年4月東芝メディカルシステムズ株式会社(※) 岐阜サービスセンタ内に、
ウイング・ティ 岐阜事務所開設。
2013年4月東芝メディカルシステムズ株式会社(※) 沼津サービスセンタ内に、
ウイング・ティ 沼津事務所開設。
2017年7月キャノンメディカルシステムズ株式会社 京都サービスセンタ内に、
ウイング・ティ 京都事務所開設。
2021年6月業務拡大のため、京都事務所移転
(※)現:キャノンメディカルシステムズ株式会社